声を売って稼ぐスマホでの副業

スマホ一つあれば気軽に始められる副業の一つが、声の販売です。声が良いと言われることが多い人や朗読が得意な人の中には、声優やナレーターといった職業に憧れていたという人もいるでしょう。ただ、声優やナレーターになるためには専門学校や養成所に通ったり、事務所に所属をしたりする必要があります。そのため、興味を持っているだけでは簡単にはなれない仕事というイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、本格的に声優やナレーターになるための勉強をしていない人でも、できる仕事も多くあります。その一つが、動画のナレーションです。

広告動画を始めとした様々な動画で、求められているのが声をあてる仕事です。商品紹介などのナレーションは勿論、登場するキャラクターのアフレコなど様々な形の声の仕事が募集されています。こうした声の仕事は、スキルや経験を求められるのではないかと考える人もいますが、声や話し方がイメージに合っていれば未経験でもできる仕事も多く、気軽に応募できるようになっています。

アフレコやナレーションの録音は、専用のスタジオや特別な機材が必要になると考える人もいるでしょう。しかし、スマホと雑音が入らない静かな環境が用意できる人であれば、誰でも気軽に始めることができます。そのため、声に自信があるという場合は、その声を活かして働ける仕事を探してみると良いでしょう。

そんな声優やナレーションの仕事の魅力は、単価が高めの仕事が多いことです。スマホを使ってできる副業は、単価が低くコツコツ根気よく稼ぐ形が多くなっています。そんな中、声優やナレーターなどの仕事は時給換算するとかなり条件が良い仕事が多く、手軽にしっかりと稼げると評判になっています。最初は単価が安くても、仕事をこなし経験を積んでいけば、単価が高い仕事を引き受けられるようになっていくでしょう。

ナレーション撮りなどの仕事は、1~2時間もあれば簡単に終わる仕事が多くなっています。さらに、録音をする時間帯なども自由に選べるため、時間的な拘束に悩まされる必要もありません。副業を始めたいと考えても、1日何時間も拘束をされる状態は困るという人も多いでしょう。そんな人であっても、短時間で手軽に稼げる声優やナレーターの仕事であれば、気軽に始めることができます。クライアントからの募集に応募をする方法以外に、スキルシェアなどのサービスを使って自分から仕事を探すこともできます。